芸能情報

芸能人の整形は当たり前!?

ハロー!!

ほっしーです!

今日は芸能人の整形手術についてお話します!!

やはりお顔が商品になるこの業界。整形手術を行う人は多いです。

特にお顔、胸、なんかは手術することが多い業界です。

もちろん自分自身でコンプレックスだったり、加齢と共に気になって手術を受ける人も少なくないですが、

結構多いのは、所属事務所から整形手術を勧められることが多いみたいです。

具体的にどんな風に勧められるかと言うと、

『お前はグラビアをやるには胸が小さすぎる。胸入れてきたら売ってやる』

『顔が商品なんだから、今のままでは売ることができない。まずはその一重をなんとかしてこい』

等言われることが多いみたいです。

芸能事務所に入って芸能活動を行なっているタレントなので、そりゃ売れたいですよね。

売れるために事務所のマネージャーの言うことを聞いて、手術する人も少なくないみたい。

それで借金を背負ってしまって、水商売をやらざるを得なかったり、風俗で働く人も多いみたいです。

これは結構、芸能界あるあるな話。

よく聞く話です。

確かにそうですよね。いくらグラビアアイドルって言っても、みんながみんな胸大きすぎじゃないですか?

童顔ロリ顔で有名なKさんも、昔は鳴かず飛ばずだったそうな。豊胸手術をしてからは、顔に似合わぬ巨乳とくびれで爆発的に売れたんだとか!!

やはり、肩幅がすごく小さいのに、巨乳な人は、手術している人が多いみたい。あとは、横になった時に明らかに胸の形が変な人。

某セクシー女優のE・Hさんも、明らかに鼻の形と胸の形がおかしいですよね?結構わかりやすく手術してしまっている方も多いのですが、やはり技術も進んでいるので、わからないようにされてる方も多いです。

ただ、やはり整形手術は依存性がとても高いみたい。みんなやっては稼いで、またやってを繰り返しています。

それもトレードオフですよね。年齢がいった時にターンオーバーがとても高い確率で来るそうです。

売れるためにそこまでできることは尊敬しますが、どこかできっと区切りをつけることも重要なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です